ブログ

$logo_alt
2016年03月10日

引越しの荷造りのコツ

引越しのときにどうしてもやらなければならないのが「荷造り」です。 引越しに慣れていないとなおさら大変な作業でもあります。そんな方へ、引越しの荷造りのコツをご紹介しますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。   早めに取り掛かろう 荷造り作業を甘くみてはいけません。思った以上に手間や時間を要するものです。 そのため早めに作業に取り掛かるようにしましょう。荷造りにおいてやるべきことをリスト化すると、より効率良く作業を進めることができるはずです。   使わないものから片付けよう 荷造りをするときは、使わないものから詰めていきましょう。 まずは押入れや物置きの奥にあるものから片付けていってはいかがでしょうか。   重い荷物は小さい箱へ 重い荷物をいくつも大きな箱に詰めてしまうと持ち運びが大変です。 特に漫画や参考書などの本類は、小さな箱に小分けにするのがコツです。   適度に荷物を詰めよう 荷物は、詰め過ぎても詰めなさ過ぎてもいけません。詰め過ぎると持ち運びが大変なのはもちろん、重量に耐えられず箱の底が抜けてしまい、荷物が落ちて破損する恐れがあります。 詰めなさ過ぎも中身が動き、同じく破損しやすくなってしまいますので、適度に詰め込むよう心掛けましょう。   詰めた荷物を記載しよう ダンボールに詰めた荷物を記載して分かりやすくしておくと、荷解きの優先順位を決めやすくなります。また、「ワレモノの有無」や「逆さ厳禁」など、注意事項を記載しておくことで、荷物の破損を防ぐことにも繋がります。     単身赴任のご予定のある方など、福岡への引越しをご検討中なら当社へご依頼下さい。 大阪-福岡、熊本-福岡、沖縄-福岡と、全国各地から福岡への引越し作業をサポートしております。まずは無料見積もりをご依頼下さい。一般的な見積もり相場に比べ格安料金であることをお分かり頂けるはずです。心よりお問い合わせをお待ちしております。

$logo_alt
2016年03月07日

不用品回収を業者に依頼する利点

引っ越し準備をしていると様々な不用品が出てきてしまい、処分に悩むことがあります。 ご自身で処分するのが大変と感じるのであれば、不用品回収を行っている業者に依頼されることをおすすめします。業者に依頼することで得られる利点は様々です。   回収可能な品目が多い 自身で不用品を処分しようとした際は自治体に連絡すると思いますが、自治体では処分ができない製品もたくさんあります。不用品回収業者であれば回収可能な品目が多いので自治体で処分ができない製品も回収してくれます。   手間が掛からない 大型家具や家電を処分する場合は、製品によっては粗大ゴミのシールを購入しなければならないですし、回収場所まで運ぶ必要もあります。大型家具や家電を1 人で運ぶのは特に女性やお年寄りでは難しいですし、危険も伴います。不用品回収業者であれば、スタッフが不用品を運んでくれますし、粗大ゴミのシールを購 入する必要もないので手間を省くことが可能です。   分別する必要がない 地域によって分別内容が変わりますが、不用品を出す場合は必ず分別する必要があります。 分別が不十分だと回収してくれない場合もありますが、不用品回収業者に依頼することで面倒な分別作業もしっかり行ってくれます。   好きなタイミングで処分できる 自治体での処分は日付や時間帯などが定められているので、効率よく処分するのが難しくなります。不用品回収業者の場合は、お客様の都合がいい日や時間帯に回収しますので、効率よく処分することができます。     福岡で不用品回収を格安料金で行ってくれる業者をお探しの方は当社にご依頼下さい。 粗大ゴミや家電回収といった処分を迅速に行います。またハウスクリーニング、水道や電気工事、引っ越し作業も承っておりますので、引っ越しに伴う作業をま とめてご依頼いただくことも可能です。福岡でも評判のサービスとなっていますので、福岡市で不用品回収やハウスクリーニング、引っ越しの依頼をされる際は ぜひご活用下さい。

$logo_alt
2016年03月05日

家具配送サービスを活用しよう

皆さんは、家具配送サービスをご存知でしょうか。文字通り家具を配送するわけですが、そんな家具配送サービスは、以下のシーンで便利に活用することができます。   オークションでの売買に インターネットの普及により、オークションでの家具の売買も頻繁に行われるようになってきています。こんなときの運搬にも、家具配送サービスを活用して下さい。 また、オークションで取引を交わしたとはいえ、直接合うのは不安という方も多いと思います。また、顔を知られたくないということもあると思います。そんなときも家具配送サービスを活用すれば、相手のもとへ出向く必要がありませんので安心です。   単身のお引越しに 単身の引越しにも家具配送サービスは便利です。ファミリーに比べ、単身の引越しでは荷物も少なめです。大型家具を運ぶだけなのに、通常の引越し料金を払うのがもったいないということもあると思います。 家具配送サービスを活用すれば指定した家具のみの配送が可能で、通常の引越し料金に比べ圧倒的低費用で済ませることができ、経済的にも助かるはずです。また、引越しで不要になった家具を家族や友人へ譲渡するときにも、ぜひ家具配送サービスをご利用下さい。     福岡で家具配送・家具配達サービスをお探しの方は、当社へお任せ下さい。 配送のプロが家具はもちろん、壁や床など周りを傷つけることなく責任を持って運搬致します。他にも家電配送や家財配送と何でもお運び致しますのでご依頼下さい。 お近く(ご近所)への配送も喜んで承ります。また、ネット特典として10%OFF、家財道具清掃無料、家電配線セッティング無料と、とてもお得にご利用頂けますので、ぜひご依頼時にお伝え下さい。また、不明点や疑問点もお気軽に問い合わせ下さい。

$logo_alt
2016年03月01日

家具保管・家具預かりの目的とは

皆さんは、家具保管・家具預かりサービスをご存知ですか。文字通り、家具を保管したり預かってくれたりするわけですが、具体的にどのような目的で活用するものなのでしょうか。   引越し 引越しのとき、一時的に家具を保管してもらい一気に荷物を持ち込まないことにより、ゆとりある空間で片付けをすることが可能となります。ある程度片付いてきたら、徐々に必要な家具を入れていけば良いのです。   リフォームや建て替え リフォームや建て替えとなると、ほとんどが近くのアパートやマンションに仮住まいすることになるはずです。広々とした一軒家とは違い、アパートやマンションだと比較的スペースが狭いこともあり、家具をすべて運び込むことが困難なこともあると思います。 そんなときも、家具を保管してもらえると便利で安心です。   海外赴任 海外赴任するとき、海外に家具を持っていくことはほとんどないでしょう。 処分する方法もありますが、海外赴任では期間が決められていることも多く、「戻ったら使えるのに」という気持ちから、なかなか処分に踏み切れない方もい らっしゃるのではないでしょうか。高級家具だとなおさらです。そんなときも家具を保管してもらえると、処分をする必要がなく、気持ち良く海外へ旅立てるの ではないでしょうか。   季節に合わせてチェンジ 夏はリゾート、冬は暖色系など、インテリアにこだわっている方なら季節に合わせてお部屋のイメージを変えたいということもあるはずです。しかし、チェンジする際に使わなくなる家具を保管するスペースがないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。 そんなときも家具を保管してもらえると、季節に合わせてチェンジすることが可能です。     福岡で家具保管・家具預かりサービスをお探しの方は、当社をご利用下さい。 家具保管や預かり以外にも、シーズン衣料やスポーツ用品、捨てられない思い出の品なども責任を持って保管・お預かり致します。一時的、短期や長期と、お客様の都合に合わせてご利用頂けます。

$logo_alt
2016年02月27日

引っ越し後にすること

引越し後には、様々な手続きが必要となります。どのような手続きが必要なのかまとめました。   転入届け 他の市町村から引越してきた場合、転居先の市町村役場に転入届けを出す必要があります。 同市町村内での引越しでしたら転居届けを出します。住み始めた日から14日以内に行わなければならず、基本的には本人か世帯主が行います。何かしらの理由によって代理人が行う場合は、委任状が必要となります。   運転免許証の住所変更 運転免許証の更新期間中でしたら、更新と同時に住所変更を行うことができます。そうでなければ、転居先の警察署で手続きができます。手続きの際には、転居 後の住民票・免許証・印鑑が必要となります。運転免許証は様々な手続きの際に身分証明として使用されるので、できるだけ早めに手続きすることをおすすめします。   国民年金と国民健康保険の手続き 国民年金と国民健康保険の手続きは引越し後14日以内に行わなければなりません。 転居先の市町村役場での手続きとなりますので、転入届けと併せて行うことをおすすめします。その際に必要なのが、転出証明書・印鑑・国民年金手帳・国民健康保険証です。   水道・電気・ガスの利用手続き 水道は管轄の水道局に連絡します。引越しの事前に連絡しておくと、入居後にすぐ使用できます。一般的な賃貸物件であれば、電気はブレーカーを上げるとすぐに使用できます。 ガスは、ガス会社に連絡して開栓してもらう必要がありますので、キッチンのガステーブルの設置と併せてお願いしましょう。立会いが必要となるので、引越し当日に行えるよう手配しておくのがおすすめです。     引越しの際には、少しでも費用を抑えたいと安い引越し業者を求めて、ネットでランキングをチェックしたり、各業者を比較している方も多いのではないでしょうか。福岡県への引越し・福岡県外への引越し業者なら、当社にお任せ下さい。作業レベルの高いスタッフがお伺い致し、清掃・不用品処分・電気工事などを一貫して承ります。お見積もり無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。